2009年05月29日

出たっ!

090529_1729~0001.jpg
関谷でござる。



村上春樹さんの新作長編小説、『1Q84』上下巻、各1800円なり。



買うべしっ!
posted by GDFB at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月28日

終わらねぇ……(T_T)

09-05-25_001.jpg
ゆかだすっ。

本日を持ちまして、上半期基礎稽古が終了しました!
またたくさんの外郎(ういろう)が売れ残ってしまったけど、あれは万病に効くらしいから、『〜テロリスト』の稽古で頭痛がしてきたら飲むことにしよっと。
はい。いよいよ来月1日から稽古開始です。

『トーキング・トゥ・テロリスト』。

俳優としては、大変な作業になると予測されますので、私は目下、すべてにおいて前倒し作戦を決行中です!
公演に先駆けて一番の難所がDM……┐('〜`;)┌今回は出すよぉ!!!!d=(^o^)=bい〜っぱいの人に見てもらいたい!

ううう…負けねぇ……。
posted by GDFB at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

あらためて

 奥村ですがね。



 トーキング・トゥ・テロリストの脚本読んでて、トルコ語が出てきた。

このトルコ語は台詞として書かれてるし、つまり自分で調べろっちゅうことかな? 
と思い、どうしたもんかと思案した。

トルコ大使館にでも行って、ちょっと発音してちょ、と協力頼むにしろ、なにせ反政
府勢力の元テロリストの台詞だから、スムーズに受け入れてくれるとは考え難いし、
トルコ語話せる知り合いはいないし……。「なんちゃって発音」を適当にでっちあげ
ちゃうかとも思ったけど、なんか気乗りしないし……。



 タイミングよくGDFBに最近身を寄せた鳥居さんから電話きて、発音例を添付して
メールしますと言ってくれた。

渡りに船でした。

nasil soylenir? Patoz bugda ile samani ayirir.



 音声を早速ipodに入れました。

……。



 なんちゅうか、凄いね。いやこの便利さ。

いいのかねえ。こんなに簡単に「トルコ語の台詞」の発声例が毎日どこででも聞ける
状態になっちゃって。



 おそるべし。IT世界。
posted by GDFB at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月24日

鑑賞月★

09-05-24_001.jpg09-05-20_004.jpg
ゆかです。
洋ちゃんって面白いね〜。代書屋に思いを馳せながらも豆知識がチラホラ(^.^)んで、そんなコメント書きながら、頭の中は島忠の事でいっぱいなんだよ!きっと(笑)

それはサテオキ。
今月は怒涛の如くDMが来ていて、もう頭にきたから(?)片っ端から行ってやれ!とヤケクソになってさ(笑)6本?7本?観たわ。それでもポストにはまだまだ届く(涙)時間も金もないから後半は全部断った!…ごめんちゃい。

昨日は本多劇場に青年座を見に行きました。
MONO土田さんは「お名前だけは…」だったので、作品見るのは初めて。

一昨日はラッパ屋鈴木さんの脚本に後輩が挑戦するっつ〜んで、池田塾さんを見に行きました。鈴木作品も恥ずかしながら、「お名前だけは…」だったので(本当に不勉強で…)、脚本を覗きにいきました。

先日は、映画『鈍獣』を見に行きました。クドカンさんですね。大人計画はものすごいむか〜しに一回観たっきり。こちらも「お名前だけは…」に限りなく近い。

思ったのは、楽しくて軽いのも好きだけど、せっかく生の舞台だから、迫力とか、大問題提起だとか、死にそうなくらい笑いっぱなしだとか…そんなのが見たいし、見せられたら嬉しいなぁ〜。

あ……今月前半に見た、「死にそうなくらいため息が出っぱなし」な舞台…あれは最悪だった…。
posted by GDFB at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月22日

免許更新 つづき

 奥村ですがね。

A聴覚障害者マーク(=昨日の写真の左下)

って、あるの知ってた?
 「両耳の聴力が補聴器を用いても10メートルの距離で90デシベルの警音器の音
が聞こえない程度の聴覚障害のある」人が付けるマークだそうです。
 ちなみに90デシベルは「犬の鳴き声(正面5メートル)・騒々しい工場の中・カ
ラオケ(店内客席中央)」くらいの大きさだから、相当でかい音です。
 そういう聴力の人が車を運転してるわけです。知りませんでした。なんでも前は運
転免許は取れなかったらしいんですが、このマークを付ける条件で取れるように変
わったそうです。
 クラクション鳴らしても、ひょっとして聞こえない人が運転していることあるんだ
ということ、肝に命じておきましょ。

B暗証番号

 免許証にICチップを埋め込み、個人情報を登録すると共にその保護のために、表面
上は本籍地を表記しないことになったそうな。
 んで、その情報を見るためにはそのための器械に免許証通して(ICカードだから読
み取り部に置いて)暗証番号を打ち込む、それも4桁の数字を二つ。
 知ってた? 数字覚えとくの自信ないし、そもそもそんな操作が必要になる状況が
想像できないんですけど……。
 管理しやすいように、という以上の理由がないように思えますね。本籍が表記され
ないだけじゃなく、なぜ現住所も隠さないの?
posted by GDFB at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

免許更新

090521_231121.JPG
奥村ですがね。

自動車運転免許証更新手続きに行きました。

府中運転免許試験場です。(場所だけで、はぁ〜ん、さては違反講習だな、と分かる人は分かる。)
印象に残ったこといくつか。

@「代書」屋さん、絶滅危惧?

JR武蔵小金井駅からバスで向かうと、「試験場代書前」だったかな?そんな名のバス停がある。
試験場に行きたい向きは実はもう一つ先の「試験場正門前」というバス停が正解なんだが、そこは巧妙に、不慣れの人が、あ、ここだ、と降りてしまう名前になってる。
そして降りると、正面に「免許申請書代書します!」的な大看板を掲げた店?が立ち並び、さしずめ夏の海水浴場の海の家の客引きのような強力な押しを持つおばちゃんが、それこそ旗を降って、こちらへこちらへとバス客の手をひっばらんばかりの勢い。
古い話になるが、昔はほんとに引っ張ってたが、ほら、風営法かなんかで、ソープランドとかキャバクラとかの客引きがお客の体に触れるとお縄になるようになって(合ってる?)こちらも触れないようになった。
で、どうせ申請書は用意しなきゃいけないんだし、和文タイプ(当時は和文タイプされた文字を免許証に使ってた。)は素人じゃ無理だし、と一番引きの強いおばちゃんに連行されてそのうちのひとつの店に入ると、おばちゃんより遥かに生きるエネルギーに乏しそうな「行政書士」の肩書きを持つ細身のおばちゃんがさも難しいことをやってる風情で和文タイプしてくれ、200円だったかな?もっと高かったっけ? 手数料払って申請書作って試験場まで(バス停一個分)歩いて、受付に行って、ふと見渡すとすぐ横にタイプ室ってのがあって、後聞きで、そこでは無料でタイプしてくれると知る。その「損した!」感、あるいは「騙された!」感は強烈で、でも上京して20年、何回かこの風景を経験し、おばちゃんとのこの駆け引きが楽しいやん、と思えるようになってきたのに、

「代書屋前」バス停の前には一軒しかない。その周囲はコイン駐車場。おまけにそこで降りようとしたお兄ちゃんにバスの運ちゃんは「試験場だったらつぎの停留所だよ」と余計なことを…。
今はねPCあるから「和文タイプ」っていらないんだよね…。

なんか寂しい気がしてきた。

「いくつか」書く前に眠くなっちった。残りはまた後日。

添付の写真についてもまた後日。
じゃあねえ。
posted by GDFB at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

原宿ビール

09-05-18_001.jpg
太郎と乾杯。
posted by GDFB at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月17日

カゼつよい。。。

新型インフルエンザ。
上陸してしまいましたね。

みなさんくれぐれも予防に注意してくださいm(__)m
手洗いうがい、マスクをするなどなど。

今日のニュース見てて、一跡二跳ファイナル公演の「流れる庭」を思い出した。

ブラウン管の出来事は、他人事ではないのだ。

以上、高久慶太郎でした。
posted by GDFB at 21:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月16日

画像…

09-05-15_001.jpg
お昼の画像…映ってたのかなぁ?リベンジ。
かわいいんだから見て見て。
二度目だったらしつこくてごめんなさい。
posted by GDFB at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

うふふ)^o^(

09-05-15_001.jpg
寄せ植えなどしてみました☆

ゆか
posted by GDFB at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ひとりごち

奥村ですがね。



 今日は基礎稽古でした。

「外郎売り」の口上を使った稽古をやることは、事あるごとに触れてるつもりです
が、何それ?って言う人もまあいろいろ読んでるうちになんとなく分かってきます
よ。



その外郎売り。今日のバージョンは、

「やくざの事務所、言うことを聞かないと恋人が殺される局面で、『お前、昔外郎売
り得意だったんだってな。今それやってみろよ。』と命令される。しかし、実は外郎
売りの口上を言えばいうほどひどい悲しみを伴うトラウマが想起され、なかなかしゃ
べれない。」……だったっけ?



 やってみて、いや俺ってほんと、すぐ涙出すんだなって感心しましたよ。だらだ
ら。鼻水だあだあ。そういうディープなところへすぐ入るのはいいけど、指摘されま
したよ、ダメ出しで。



 三人共同体だって意識をもっと持たないと、三人ばらばらでずれてて、見てるほう
としては面白くない。



 なるほどね。確かにそうだった。周りを受けてなかった。これ、いつも注意してた
はずなのにしばらくやらないと元へ戻る。「継続は力なり」はこういう面でも当ては
まるんだよなあ。

 でもこういう悩みって面白いんだよ。

終わり。
posted by GDFB at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月10日

今日は

200905101514000.jpg200905101513000.jpg200905101518000.jpg200905101658000.jpg
今日は阿佐ヶ谷「夕焼け市」でした。

ちょいちょいやってるっつーのは知っていたのだが、本日初参戦してきました!

…参戦?

まいっか(´∀`)



楽しかったわー。ねぶたにJAZZに紙芝居&フリマに露店☆
かなりエキサイティング!

何故に今まで行かなかったのか?…行けなかったのか?

ん〜。m(__)mハンセイ


久しぶりにお祭り気分満喫。元気は満タンだ!!

以上、高久慶太郎でした。
posted by GDFB at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月07日

久しぶりに…

基礎稽古が再開されました。
めちゃくちゃ久しぶりに大きな声を出したりした(笑)
外郎も売った…けど、全部売れ残りました〓てへ。

でも楽しかった〓
おやすみなさ〜い。

ゆか
posted by GDFB at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月04日

坊主

090502_1150~0001.jpg090502_1309~0001.jpg
最近あついです

自分の髪も暑苦しかったので坊主にした!
坊主にしてみた!

バイト先で出所してきた人みたいだといわれました!

そんなに怖いかな…
posted by GDFB at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月03日

寂しいなぁ

清志郎が亡くなってしまったよ…

寂しいな。

中学生の時、仲間みんなで大好きだったんだぁ…
今もその頃の同級生からメールが来てさぁ〜寂しいねって。

清志郎がいなくなるなんてねぇ……

ゆか
posted by GDFB at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記