2009年04月27日

♪〜

CA380219-0001.JPG

今日は『貴婦人の帰還』でご一緒した、宮田智佳さんの公演を観に行きましたo(^-^)o

『大変な心配』
4/27.29.30
18:40開場 19:00開演
阿佐ヶ谷名曲喫茶ヴィオロンにて


写真は智ちゃん、AMA一期生モリモト君と。


お芝居は兄と妹の二人芝居。関西弁でテンポよく進んでいってホントに楽しかった〜☆

なかなか芽のでない画家の兄と、何やら問題を抱えた妹。
兄の恋愛とか、妹の将来とか、お母さんの入院とか、いろいろあったりなかったり。
何気ない会話も2人の作り出す空気で思わず笑ってみてしまう(*^_^*)


会場は普段は喫茶店として営業しているお店らしいです。
名曲喫茶っていうだけあって、お店の一番奥には年代物のスピーカーらしきモノも。

お芝居の前には、ピアノとフルート、クラリネットの生演奏があり、それも雰囲気とマッチしてて、いつの間にか引き込まれてしまいました♪
(普段はクラシックなどのレコードをかけてくれてるらしいです)


場所自体が独特の味をもっていて、それもよかった!


上手く伝えきれないわ〜!
すみません(ノ_・。)

公演は座席数の制限もあり、チケットは完売だそうです。
残念!

ヴィオロンは、喫茶としてもけっこう有名なところらしいです。
ゆったりと過ごすのにはオススメです♪
興味ある方は是非行ってみてください!

増田和
posted by GDFB at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

バイト前

090426_1217~0001.jpg
久しぶりにアメ横散歩☆

写真はアメ横センタービルの休憩所☆

やっぱ上野はいいなぁ…
この日はスニーカーを買おうと思っていたけど色々みてたら時間切れ
そういや上野って小劇場ないな、ありゃ人気出そうだけど。
日暮一成
posted by GDFB at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月24日

百万行あります

09-04-24_006.jpg09-04-24_005.jpg09-04-24_007.jpg
ゆか。

六本木「森美術館」に来ていまス。六本木ヒルズの52階だす…なんだ?52階って…。雲の上か?
エレベーターでGを感じたの初めてだよ。耳がおかしくなりました。

さて、来館の目的は『万華鏡の視覚』展ぢゃ!

小規模ではあったけど、トップスとKoniと二本舞台が続いたから、今は、頭を使い、体を使う(?)アートっちゅうより、単純に「綺麗〜」って喜びたかったから、来てみたの。万華鏡、綺麗だもんね!

…………万華鏡、ないよ。入場してすぐの曲がり角を抜けたらそこは光の世界であった!!え〜っと、蛍光灯が縦に三本、それが何本も太い柱に巻き付いていて、一本がビカーッって光ってる。その柱が三本…四本…眩しくて覚えてない!
なんだ?アートじゃねぇか!ま、いっか。先へ進もう…。
あったあった万華鏡!
写真のように、電球だらけのY字型トンネルに入って突き当たりに置いてある鏡に写るキラキラ世界の中の自分を楽しむ。
楽しくなくはなかったけど、ボスターがこの作品だったから期待し過ぎたよ。予想は狂喜乱舞のミラクル万華鏡ワールドだったんだけどなぁ〜。
カールステン・フラー作「Y」でした。
不思議だったのは、オラファー・エアリソン「投影される君の歓迎」。天井から吊った赤と青の丸いガラス板がゆっくり回転していて、そこに白いスポットライトをあて、壁に映る様々な色彩の影を……あのね、どう見てもガラス板には色がついてないんだよね…???この作品には近付き禁止のロープが張ってあったから良くは解らないんだけど。でも説明には確かに“赤と青のガラス板”って…。じゃ、仮にそうだとしても、何で白い光を当てて白い壁に映る影が、黄色とか緑とか、本当に超いろんな色なんだよ! 赤と青は混ぜても紫じゃないの?………こういうのは奥村氏が結構簡単に解き明かしてくれる。今度教えて。
あと好きだったのは唯一普通の絵で、ロス・カルピンテロス作「プールのある家」。天井はない、コンクリの家を斜め上から見た絵。解説によると、家がプールに侵食されていく様だの、富裕層と貧困層がなんの…とかごちゃごちゃ書いてあったけど、そんなことより、天井突破らった部屋とプールは上からみると全部が四角いんだけど、ぼ〜っと見てると違和があって、2つ3つ斜めの部屋や、床が傾斜してるとこがあるんだよ!もう許せなくて!「ここは平行なのに何でそう見える?気のせい?どこが違うんだ?」と、誰も立ち止まらない地味な絵の前でスッゲェ悩んじゃったよ!10分くらい悩んだら分かりました。壁が縦方向に台形に描かれてたんだよね。でも斜め上からの俯瞰の絵だからあちこち隠れている箇所があってわかんないの。実際の建築物だとすると、天井の面積と床の面積が違う部屋がある…っつ〜ことなのよ。ま、どうでもいいことだけど、自力で解決できて嬉しいわっd=(^o^)=b

さてさて…長いよね。私も疲れたよ。
いよいよ本日のワタクシのメインと化した“走る水玉スピードぐるぐる吐きそうになるけど摩訶不思議エリア”にご招待しま〜す☆
ジョン・M・ア-ムレ-ダ-作「グロ-バルド-ムXU」で〜す。
暗い部屋に天井から小さめのミラーボールが12個。そこに真上からそれぞれに明かりを当てる。以上!
スゴイよ、これは。ただ眺めちゃダメだ。醍醐味は壁にあり。小さい無数の水玉状になった光が、壁や天井を走る走る。距離感や平行感覚のグラグラするも取り敢えず壁を触ってみようと進むが、思ったとこに壁はなし…進みすぎて顔面ぶつけ…流れる光の玉のせいで急流にもってかれそうな錯覚を起こしながら、意味なく足を踏ん張る(苦笑)。壁に頬を当てて横に激しく流れる光玉を眺めると………す、すげぇ!!!同方向なら「ワァー!流される〜!」逆方向は「ぎゃ!いっ息ができない〜☆★☆★」凄い量の流星軍に立ち向かう自分…ミラクル体験たけなわだよ(涙)スーパー激流下り&昇り(疲)。
しかし床を見ると微かに映る光反射で、それはサラサラ小川なのだった…。
部屋中あちこち試して、かなり吐きそうになりながらも大変満足したのでした。ミラーボールめ、やりおったな。

アートは疲れるっちゅ〜の!

もうヘトヘトだけどせっかくだから展望ラウンジとやらから都会の景色なぞ。あ!もうひとつだけ。そこの地味な売店に非売品で飾ってあった「NANO NANO」っていうオブジェ?は素晴らしく可愛かったよ!宮島浩一さんというイラストレーターとスタッフの作品で、電気・電子部品を加工し組み合わせて創作したメリーゴーランド。ボタンを押すと灯りがついて回りだすの!スッゴいスッゴい可愛いから、もし行ったら見てみて!あれは展覧会とは無関係のはずだからいつでも見られるよ!


はあ〜。昼から出掛けて、もう19:30だよ…朝からな〜んにも食べてないよ…腹ペコだぁ。
笹塚帰ってとんかつ屋でビールだな!
ぢゃっ!チャオ〜(なんだそれ)

ゆかでしたと。
posted by GDFB at 22:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

間もなく

090305_0905~0001.jpg
関谷でござる。

劇場入りまであと3日。今日も頑張って稽古に行ってきまっす!


バリバリ動いてくるわ〜。
ひいぃ〜。


シアターモーメンツ
『変身』
4/29から5/2
両国シアターχにて!

PC
http://www.moments.jp/
携帯
http://m.moments.jp/
posted by GDFB at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

つよポ〜ン…(;´д`)

ゆか。

草剪(本当は弓へん付き)くんのニュースを夜に知ったよ。
可哀想すぎる。…怖ぇ〜(汗)明日は我が身か?

酒は飲んでも飲まれるな…ね…。はぁ〜。
人気商売は大変だよね。
こんなに頑張って来たのに…、つよポンファイト!

しかし、なんで一人でハダカσ(^_^;)?σ(^_^;)?σ(^_^;)?σ(^_^;)?σ(^_^;)?
posted by GDFB at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月22日

ABS

奥村ですがね。

 知ってました? 車のABS。あのタイヤがロックしないようにブレーキを調整する
システム。別名「えびすさん」。

 具体的にはブレーキをかけるとロック寸前でブレーキを解除し、またかけて、を自
動で繰り返す仕組みらしく、しかもグーッと思いっきり踏み込んだときにはたらくよ
うで、つまり、急ブレーキをかけると、車がガタガタとなり、たいていの人はびっく
りしてブレーキペダルから足を離してしまい、結果として制動距離は長くなってるら
しいですよ。

 話は変わりますが、テレビ朝日 水曜21:00からの「臨場」。おもいろいっすね。
posted by GDFB at 23:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月21日

発声法?

 奥村ですがね。

 ちょいとした知り合いが、あるプールの暖をとるスペース内で遭遇した出来事。
 西欧の人とおぼしき恰幅のいい中年女性が、日本でのお世話係りっぽい日本女性と
話すうち、じゃあちょっと披露するわねみたいな乗りで、「あ〜あ〜」と声を出し始
めたところ、次第に周りの空気が共鳴する感じでわんわんと響き始め、しまいにゃこ
れは人間が出している声とは思えない大音響で、周囲全体の空気が震えるような
「音」を出すに至った、というのです。
 そのあと、日本女性はパチパチと拍手してたとか。

 「ちょっとした知り合い」は長年音楽をやっている人で、私も実力は知りませんが
一目置いてる人でして、その人が「オペラの発声とは違う」と断じるのを疑う気持ち
は起こりませんで、へ〜っと聞きました。

 これだけの話で何かが分かるとは思えませんが、「それって○○地方に伝わる○
○っていう発声法で」とか、なんか分かる人います?

 話は変わりますが、今日の「ハモネプ・リーグ」。すばらしかったね。
アカペラでこんなにうつくしい空気が作れるんだって、びっくりした。
もちろん全部がって訳じゃなかったけど、京都のほら、双子が出てたグループ、優し
い空気が俺大好きだったなぁ。

じゃまたね。
posted by GDFB at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月20日

ランチ

P1040490.JPG

 奥村ですがね。

 昨日、「中也が愛した女」の楽日でした。

 芝居のできは、上出来でした。小屋入り前に見た通し稽古の時より、よくなってま
した。
途中から私は、涙だぁだぁでした。中也のあまりに泰子を思う気持ちに。
 打ち上げもまた盛り上がりました。朝までコースの人もいたとか。
私は早々にお暇し最終電車で帰宅……のはずが、駅員さんに起こされ見渡すとそこは
終着駅三鷹。駅4個分タクシーで戻る羽目に。
3500円! 飲み会場の新宿からタクシーで帰ったほうが安い! 早く退席した意味が
ない上に出費大! ちくしょう!

 今日は「後片付け」。例によって、草加の倉庫へ。

 10:30から動き出し、倉庫に向かう車内で空腹を覚え、「あぁ牛丼が食いて
えぇぇぇ!」とニッポと叫びつつ、マッスーを途中で拾うと、マッスーのお母さんか
ら差し入れ。
パンやらおにぎりやら。
 「なんだよ! まるっきり、牛丼に口の中のモード合わせてたのに、これじゃ計画
が台無しだ! マッスーのお母さん、ありがとう! 」と訳の分からぬ暴言を吐きつ
つ倉庫着。
まずはメシキュウ。

 せっかくだからと、倉庫から椅子を出し、トラックに積んでたテーブル、そして
「花」を出し、テーブルクロスがないなあ、雑黒でもかける? と言いつつピクニッ
ク・ランチ・セット。(=写真)。
なんだか楽しい後片付けでした。マッスー母、差し入れありがとう! 暴言お許しく
ださい。

 
 
 
posted by GDFB at 20:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ねむいぜ!!

2009042010470000.jpg
これから草加です。

トラックドライバーは慶太郎さん♪

ナビのすけです
posted by GDFB at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月19日

楽しき人生なり

ゆかです。

今日は「貴婦人〜」でお世話になった山本佳希さんの客演舞台を見に行ったよ。
佳希さんは自由で愉しそうで、嬉しかった!
本日初めてお会いした「はらぺこペンギン」の皆さまとご一緒に、「飲む〜?」って、優しい佳希さまは言って下さったけど、今日は久しぶりにバン-ブー美さん(仮名)とニアピンで飲み成立だっから、またの機会に是非!なのだ!

パン-ブー美さん(仮名)との久しぶりトークも盛り上がり、楽しい一日でした。
みかさんの初日は二人とも行くから、さあ!両国で飲むよ〜!!!

山本佳希さん大絶賛してたよ!「中也が愛した女」。明日見るど〜d=(^o^)=bバラスど〜!飲むど〜!

楽しい毎日だっ!
posted by GDFB at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月17日

厄年の脅威?

連日『変身』の稽古に励む関谷でござる。


一昨日、稽古場でストレッチをしていたら左脇胸部に、妙な痛み。


攣った……?


なんて思って甘く見ていましたが、昨日、今日とどんどん痛くなり、くしゃみ、せき、力、に合わせてうぉぉ!とうなる私。


病院にいきました。


肋骨は折れてなかったけど、それに近い感じらしいっす。
疲労だそうです。


っていうか、そんなに疲労してないし!まだ!
劇団時代の方がバリバリ動いてたし!もっと!


くそぉ、何ゆえ?!


ともかく薬とシップと固定バンドにお世話になりつつ、明日からは
9時(朝)から9時半(夜)の稽古がはじまる……。



今年に入って、歯を抜いたり、インフルエンザにかかったり、病院づいている私。本厄で八方塞というよろしくない年だってなんだか納得しちゃうわ。


普段は超丈夫なのにぃ。
今年の医療費は過去最大の気配でござる(苦笑)。
posted by GDFB at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月15日

緊急自動車

 奥村ですがね。

 昨日、麹町でクレーン(掘削機?)が倒れ、6人が重軽傷を負う事故がありまし
た。
その頃、私は市ヶ谷駅あたりにいました。
 なにが起こったのかは後で分かる訳ですが、まずサイレン鳴らして赤色回転灯をク
ルクルさせて献血事業団(?)の緊急車両が四ツ谷方面へ行きました。
少しして、緑色の警察装甲車(?)が大騒動だ!と言う感じですっ飛んでいきまし
た。
 クーデター? 皇室に何かあった? となにせ皇居からそんなに離れてないので、
勝手に無責任な想像を膨らませました。

 なにがあったかについては、ニュースがまだ続いてるようです。

 ここでは、最初の「献血事業団」の緊急車両について書きたいんです。
白の「レクサス」だったんです。
 「レクサス」といえば、私の認識が合っていれば、トヨタの世界戦略車です。今で
こそ、GMやらフォードやら情けないことになってますが、世界の「高級車」はベンツ
とかGMとかの高級車を指し、トヨタの車は、あくまで「燃費のいい大衆車」だったよ
うです。トヨタも売り上げ等ではGMに迫ってもどうしても「高級」のレッテルがもら
えず、一念発起して「レクサス」ブランドを立ち上げたと記憶してます。国内の販売
店は建物自体に破格の金額をかけ、「高級」のブランドイメージをなんとか定着させ
ようと頑張ったようです。だからこそ販売額自体も富裕層を標的にして決して安くな
い、いや、高いほうが人に自慢できる感覚の人たちを満足させる金額に設定してあっ
たと思います。

 内実は知りませんからこそ無責任に発言しますが……必要?

 レクサスだとカローラの2倍早く着く? レクサスはフィットより3倍長持ちする?
 運ぶ血液の量って、バイクの300倍くらい運べ……るかも知れないけど、そう
か、献血事業団だし運ぶの血液なんだから、バイクの方がよっぽど理にかなってるん
じゃない?

 そんなことはたいした問題じゃないですね。
 件の事故で負傷された方の早期快復をお祈りします。
posted by GDFB at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本番直前!

CA380210-0001-0001.JPGCA380209-0001-0001.JPGCA380207-0001.JPGCA380208-0001-0001.JPG
本番前のご飯休憩です!
これから気合い入れていきま〜す(*^o^)乂(^-^*)
posted by GDFB at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お祭り人生…だな

09-04-12_002.jpg09-04-12_004.jpg
ゆかです。

劇団Koni旗揚げ公演、終了しました。ご来場下さったお客様、心から…「ありがとうございました!」
3ステージ公演という短い公演期間でしたが、毎回130%ほどの超満員御礼で…お客様の掛け声、拍手、笑い声…全てが間近で、本当にありがたく、楽しい公演でした。

ガイアは明日から「中也が愛した女」、7月には「トーキング・トゥ・テロリスト」…それぞれ作風の違う公演が続きますが、俳優は、精一杯、お客様のために演じるだけ…です。

お客様、スタッフ、共演者に感謝しながらお祭りだらけの自分の俳優人生にも感謝(⌒‐⌒)
posted by GDFB at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初日!

CA380203-0001-0001.JPGCA380202-0001.JPGCA380206-0001.JPG
『中也が愛した女』
本日初日をむかえました!
posted by GDFB at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月14日

「中也が愛した女」仕込み

P1040473.JPG

奥村ですがね。

 昨日、13日。「中也が愛した女」小屋入り、仕込み日でがんした。

 おととい、あたしゃ初めて通し稽古を拝見しました。
古城氏の作る上等な緊張感がそこにはありました。
もちろん具現化するには役者の能力も問われるわけで、三人の若き役者は応えてくれ
てるようです。 

 いいないいな。俺も一緒に舞台立ちたかったな。

 で、写真は仕込みのひとコマです。写り粗くてすみません。
なぜか皆座り込んで縫い物をしているんです。一番手前で白く飛んでるのはユカで
す。

明日初日。高いレベルの上等の緊張感、生まれてほしいものです。

 
posted by GDFB at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月10日

『変身』

関谷でござる。

出演作のご案内です。

090410_2228~0001.jpg


シアターモーメンツ  『変身』
原作/フランツ・カフカ同名小説

両国シアターχにて

4月29日(水)19:30
4月30日(木)14:00・19:30
5月1日 (金)19:30
5月2日 (土)14:00・18:30

自由席 ¥3000
指定席 ¥3500
高校生以下 ¥2000


「ある朝目を覚ますと巨大な虫になっていることに気がついた……」

という何とも意味不明な小説をベースに、ひとつの家族の姿を描いてゆきます。パフォーマンスの面白さ、演劇の可能性を存分に味わってくださいませ!

チラシのとおり、ちょっとシュールで不思議で怖くて切ない作品……になる予定。

ちなみに初演は3年前、もちろんそちらも出演しました。
その時のチラシがこちら。

090410_2229~0001.jpg


全然違うわね。

今回はバージョンアップですから!

初演の写真、公演詳細、稽古場日記、チケットお申し込み、シアターモーメンツHPでどうぞ!

PC
http://www.moments.jp/
携帯
http://m.moments.jp/


桜舞い散る中、明日も終日稽古!
うおお〜!

せきやみかこ
posted by GDFB at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

…秘密( ̄ー ̄)

09-04-10_002.jpg
劇団KONIの稽古も今日で最後。

ここ二週間足らず、夢の島に通いました。ゴミ捨てぢゃないよ!
参宮橋のオリンピックセンターみたいな超立派な施設があって、そこが稽古場。
小西さんが癌手術の後、リハビリで走ったのがこの辺りだそうで。

いろいろな競技場や、桜の咲く林や、熱帯植物園などが揃う、かなり気持ちのいい一帯なのです。

…んで、もうこんな遠いとこには来ないだろうと、お弁当作って、稽古前にお散歩…のんびり…ついウッカリ、ビール( ̄ー ̄)………。

稽古場のムードがヤバい時期もあり、でも、今は明日明後日の成功を信じてたりして。

さいなら、夢の島!楽しい本番になりますように!

ゆか
posted by GDFB at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

万年筆の音

今日音響の角張さんがなんとか「万年筆で字を書く音」を作ってきてくれました!
それがすごくかっこいい…

なにやら中也の詩を写真でみて何種類か作ってきてくれたみたいだ…

すげぇ

かっこいい

聞いた古城さんもかなり気に入り即採用!

中也が愛した女

音も見どころでっせ!

演助日暮一成
posted by GDFB at 01:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月09日

中也

CA380196-0001.JPGCA380197-0001-0001.JPG
『中也が愛した女』の稽古場です。
セットの全体写真と文机の写真。

本番まであと僅か。出演者、スタッフ一同、気合い入ってます!

私は何回か通し稽古を観させていただいたのですが、3人の熱意のぶつかり合いにグングン引き込まれました!

中原中也好きの方は勿論のこと、私としては、ぜひ女性に観ていただきたい作品です!


GaiaDaysFunctionBand presents
『中也が愛した女』
4月15日(水)〜19日(日)
赤坂RED/THEATERにて


次回は稽古風景の写真とかを載せられたらと思います☆

中也特設サイトも是非ご覧くださ〜い!


増田和
posted by GDFB at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記